普通のオトコじゃ物足りない!恋人にしたい風変りな海外ドラマの男性キャラクター4選

JALEE編集部

JALEEならではの海外ドラマ情報を発信しています。

JALEE編集部 の他の記事を見る

あなたが恋人に求める条件はなんでしょうか。お金?ルックス?優しさ?

今回は、「恋には刺激が欲しいよね」「ちょっと変わった人が好きなの」なんて方にご紹介したい海外ドラマのキャラクターを4人選出しました。もちろんそうでない人も、一度作品を見ると彼らの魅力に取り憑かれてしまうかもしれませんよ。

1. 『FARGO/ファーゴ』シーズン1のローン・マルヴォ


 
コーエン兄弟が製作総指揮を務め、第66回プライムタイム・エミー賞3部門受賞に輝いた本作から、ローン・マルヴォ(ビリー・ボブ・ソーントン)をご紹介します。

職業は殺し屋。鋭い瞳に濃い髭を蓄え、ロングコートに身を包んだいでたちからは危険な男の香りを発しています。そして次々と人を殺め、台風のごとく周囲の人間を巻き込んでいきます。一方で、会話の端々に哲学的な内容を挟むなど、高い知性と教養を感じさせる人物でもあります。時には言葉ひとつで相手の心を掌握するマキャベリスト(目的のためなら手段を選ばない人)としての一面も。マルヴォに出会った人々は良くも悪くも人生を狂わされ、内省することを強いられます。もう一人の主人公であるレスター・ナイガード(マーティン・フリーマン)は、マルヴォとの出会いによって思わぬ道を歩むことになります。それが必ずしも良い方へ向かうとは限りませんが、本来なら通るはずのなかった道を歩むことは人生に刺激的な彩りを加えるのではないでしょうか。

毎日のルーティンに飽き飽きしているあなた、マルヴォのような男性はいかがですか?このドラマを見てぜひ、人生を狂わされてみてください。

2. 『GOTHAM/ゴッサム』のオズワルド・チェスターフィールド・コブルポット


 
DCコミックスの『バットマン』に登場する架空都市ゴッサムを舞台にしたドラマからオズワルド(ロビン・ロード・テイラー)をご紹介しましょう。本作はバットマンであるブルース・ウェインがまだ少年だった頃の物語です。

オズワルドは通称ペンギンと呼ばれ、ヴィラン(悪役)の中でも人気の高いキャラクターです。原作コミックや映画『バットマン リターンズ』(1992)をご覧の方はお分かりのように、本来ペンギンは小柄で太った男として描かれてきました。しかしこのドラマにおける若き日のペンギンはほっそりとしており、ルックスもイケメン仕様になっています。

ペンギンはただのイケメンではありません。二枚も三枚も舌を持っているような男です。幾度も裏切りを繰り返し、組織の中をのし上がっていきます。さらに重度のマザコンでバスタイムには母親に体を洗ってもらっています。ここまで聞くと「男としてはちょっと・・・」と思うかもしれませんが、少し考え方を変えてみてください。彼が裏切るのは臆病だからです。事実、ドラマでもペンギンがとても壊れやすい心の持ち主であることがわかります。そしてマザコンはずばり、優しさの表れではないでしょうか。

したがって、何度裏切られても笑顔で対応できることが恋人の条件かもしれません。母親から愛情が移ることを気長に待つことができる、忍耐力のあるあなたにオススメしたいキャラクターです。

3. 『オーメン』のダミアン・ソーン


 
映画『オーメン(1976年)』のその後を描いたドラマから、悪魔の子供だったダミアン(ブラッドリー・ジェームズ)をご紹介します。

ダミアンが、30歳を迎え、戦場カメラマンとして働いているところから物語は始まります。幼少期の記憶を失っていたダミアンは、取材先のダマスカスで出会った老婆の言葉をきっかけに徐々に記憶を取り戻していきます。その後、元恋人の死など、彼の周囲で不可解な事故が続発します。やがてダミアンは自らの出自を調査し、運命と対峙することになっていきます。

すっかり美男子に成長したダミアン。陰のあるイケメンをお好みの女性は大変多いのではないでしょうか。

一方で、悪魔の力の影響がいつ自分に襲いかかるか分からないので交際はとてもリスキーといえます。それ以外に大きな問題はないので、オカルトは信じないよ、という神をも恐れぬあなたにはうってつけのキャラクターです。

『オーメン』はFOXチャンネルにて10月18日(水)23:00から二か国語版を放送開始予定です(詳細はこちら)。

4. 『プリズン・ブレイク』シーズン1~2のジョン・アブルッチ


 
アメリカで2005年より放送を開始し、日本でも大ヒットを記録したドラマ『プリズン・ブレイク』よりご紹介するのは、ジョン・アブルッチ(ピーター・ストーメア)です。
演じているピーター・ストーメアはスウェーデンの巨匠イングマール・ベルイマンの秘蔵っ子として知られ、シェイクスピア俳優としても活躍していました。さらにその特異な存在感で数々の映画に出演し、華を添えています。

ジョンはシーズン1の舞台となるフォックス・リバー刑務所を牛耳るマフィアのボスです。権力が服を着て歩いているような男であり、とても凶暴です。同じ囚人のティーバッグ(ロバート・ネッパー)の腕を切り落とすことも朝飯前。しかし利害関係が一致した場合は心強い味方になってくれるでしょう。

とにかく相手に尽くしたいタイプのあなたにはピッタリといえるかもしれません。ただし、懲役120年の刑を受けているので基本的に会えるのは刑務所の中でのみとなります。

『プリズン・ブレイク』シーズン5は現在FOXチャンネルにて、火曜8:30~、16:25~ほかで放送中(詳細はこちら)。

今回ご紹介した4人のキャラクターはいかがでしたか?ちょっと風変わりだけど、この4人となら刺激的な恋ができるかも!?

海外ドラマを見るポイントは様々ですが、自分好みのキャラを発見すると、ドラマがよりおもしろく感じるのではないでしょうか。一見敬遠しがちなキャラクターも、いつもとは違う視点で見ると意外な魅力が見つかるかもしれませんよ。