大人気ドラマ『ウォーキング・デッド』待望の最新シリーズが放送決定!

全米ケーブルTV史上最高視聴者数を記録した(注1)パニック・サバイバル・ドラマ『ウォーキング・デッド』の最新作となるシーズン8の放送が決定しました。2017年10月23日午後10時からFOXが日本最速で独占放送します。

本作はシーズン8第1話で記念すべきシリーズ通算100話目を迎えます。公式サイトでは『ウォーキング・デッド』の各シーズンを約3分で振り返るおさらい動画や、プロモーション映像、インタビュー映像、メイキング映像などを大公開。シーズンごとの軌跡が一目で分かる、早分かりサバイバル・ロードマップも公開しています。まだ番組を見たことがない方も、ちょっとおさらいしたい方も、動画やロードマップを確認して作品の世界観を味わえば、本編をより楽しめるはず。

(注1)シーズン5第1話1,730万人を獲得(米ニールセン調べ)

 

これまでのあらすじは?


『ウォーキング・デッド』公式Instagramアカウント(@amcthewalkingdead)より

ベストセラーのアメリカン・コミックを原作にしたパニック・サバイバル・ドラマ。コミックの作者ロバート・カークマンが本ドラマの脚本にも携わり、製作には映画『ターミネーター』のゲイル・アンハード、特殊メイク界の巨匠グレッグ・ニコテロなど多数の実力派クリエイターたちが参加。2010年の放送開始以来、毎シーズン常に記録を塗り替え、アメリカで異例の高視聴率を記録し続けています。人気はアメリカに留まらず、全世界からも注目を集め、日本でも社会現象に。各界の著名人にもファンが多く、安倍首相も自らがファンであること公言しています。

“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこり廃墟と化した世界で、元保安官のリック率いる生存者たちが安住の地を求めて、脅威に立ち向かう姿を描く。過酷な状況下で、人々は理性や道徳心を保つことが出来るのか。極限状態へと追い込まれた人間の心理がリアルに描かれています。シーズン8では、リックたちが宿敵ニーガン率いる“救世主”とどう戦うのか、また複数のコミュニティーの力関係や思惑が複雑に絡み合う、壮絶な人間ドラマが見どころです。

『ウォーキング・デッド』シーズン8は、FOXにて10月23日(月)午後10時放送スタート!(同時間にて毎週放送)

※シーズン8は全16話の予定です。前半となる第8話までは10月23日(月)から放送し、後半となる第9話目以降は2018年2月に放送再開予定です。

詳細はこちら