ワンフレーズ英会話 「Make yourself comfortable(くつろいでくれ)」ウォーキング・デッド シーズン7 第7話より

SAYA ギャルラッパー兼インタビュアー

ハワイから帰国しました(*´ཀ`*) 普段は「SYK」という名前でひたすら韻を乱射してます。 現地でドラクエ6ばっかやってたら「何しに来てるんだ」ってパリピな兄さんに怒られました(´ . .̫ . `) http://twitter.com/hiphop_diva_SYK

SAYA の他の記事を見る

人気の海外ドラマシリーズから、日常で使えるフレーズをピックアップして分かりやすく解説。ネタバレなしで、観たことある方は懐かしく、観たことない方も観たくなるような名シーンから、普段使えるフレーズを厳選。

今回のワンフレーズ

今回のワンフレーズは『ウォーキング・デッド』から。最強の敵ニーガンが、主人公リックの息子カールに向けて放ったセリフをご紹介します。

Make yourself comfortable.
日本語訳:くつろいでくれ。


(c) AMC Film Holdings LLC.

このセリフは、ニーガンがカールを自分の”妻”たちの部屋に招き入れる際に口にしました。一見優しい言葉ですが、残酷非道なニーガンのセリフだけあって誰も笑顔になることはありません。

 

解説

Make yourself comfortable.

このセリフのポイントとなる文法は「Make + 物/人 〜」「物/人を〜の状態にする」という意味があります。

「Comfortable」には「快適な」「くつろいだ」「気楽な」「ゆったりとした」という意味があるので、この場合は「あなた自身をくつろいだ状態にして」=「くつろいでください」となるのです。

 

こんなシーンで使える

 

 


(c) AMC Film Holdings LLC.

 

ウォーキング・デッド シーズン7

いよいよシーズン7後半(第9話)が開始!救世主の心無い支配から逃れるため、再び戦闘態勢となったリックと仲間たち。アレクサンドリアとヒルトップが共に立ち上がり、新たな全面戦争を仕掛けることになるのか…!?さらにはついに対面することとなる王国のエゼキエルとの協力は成されるのか…?果たして、最大の敵であるニーガンの、牙城が崩れ落ちる日は訪れるのか…!?

 

ウォーキング・デッド シーズン7は毎週月曜よる9時ほかで絶賛放送中!(詳細はこちら