【歌詞和訳あり】テイラー、待望の新曲を本日リリース!カニエへのアンサーソング?内容は?

SAYA ギャルラッパー兼インタビュアー

「SYK」という名前でラップしてます。新曲のPV公開しました(人・ω・)☆ https://www.youtube.com/watch?v=t4ILgIUXnGA Twitterもやってます(´ . .̫ . `) http://twitter.com/hiphop_diva_SYK

SAYA の他の記事を見る

テイラー・スウィフトの新曲が本日発売!

ケイティ・ペリーとの不仲やカニエ・ウエスト&キム・カーダシアン夫妻との因縁などで、連日メディアに引っ張りだこのテイラー・スウィフト。
 


レコーディング・アカデミー/グラミー公式Instagramアカウント(@recordingacademy)より
 
そんな話題の絶えないテイラーですが、本日25日にニューアルバムの中から新曲をリリース!発売と同時にテイラーのInstagram上で告知され、遂にタイトルが発表になりました。その名も「Look What You Made Me Do」。これは「あなたが私に何をさせたのか見てよ」という意味で、同曲はラッパーのカニエ・ウエストに向けてのアンサーソングなのではないかと発売前から噂されていました。
 

A post shared by Taylor Swift (@taylorswift) on


テイラー・スウィフト公式Instagramアカウント(@taylorswift)より

A post shared by Taylor Swift (@taylorswift) on


テイラー・スウィフト公式Instagramアカウント(@taylorswift)より

気になる歌詞の内容は?

新曲のリリース発表と共に、リリックビデオがYouTube上で公開されました。
 

テイラー・スウィフトVEVO公式YouTubeチャンネルより
 
歌詞はこちら。

あんたの小っぽけなゲームが嫌い
あんたの攻撃的なステージが嫌い
私に演じさせた愚かな役が嫌い
あんたが大嫌い
あんたの完全犯罪が嫌い
嘘をついている時の笑い方が嫌い
銃は自分のものだって言ったけどクールじゃないわ
あんたが大嫌い

私は賢くなったの
前より頑丈になったの
間一髪のところでね
ハニー、私は死から這い上がった
いつもそうやって這い上がってるの
私は名前のリストを持ってるわ
あなたの名前には赤い下線が引いてあるの
私は一度チェックし、再度チェックする

あなたが私にさせたことを見てよ
あなたが私にさせたことを見てよ
あなたが私にさせたことを見てよ

この新曲を受けて、ファンからは「クイーンが戻ってきたわ!」「素晴らしい曲だわ!」などと賞賛のコメントが寄せられています。

リリース前にはこんな騒動が!

テイラーは今月18日にSNSの投稿をすべて削除。公式ウェブサイトは真っ黒になり、ネット上で話題となっていました。そして先日の21日に自身のInstagram上にキャプションなしでヘビと思われる動画を投稿しました。
 

A post shared by Taylor Swift (@taylorswift) on


テイラー・スウィフト公式Instagramアカウント(@taylorswift)より
 
この意味深な投稿を受けて、不仲がささやかれるカニエ夫妻関連の投稿や、キムのSNSの投稿にはテイラーのファンと思われる人々からヘビの絵文字や画像など、大量のツイートやコメントが相次ぐ騒ぎに。
 


キム・カーダシアン公式Twitterアカウント(@KimKardashian)より
 
それを受けてかどうかは定かではありませんが、23日にキムが自身のTwitterに「おはよう、世界のみんな!まだ体調は良くないけど今日はやることがたくさんあるの。みんなにとって素敵な1日になりますように!」と投稿。こちらにもやはり、たくさんのヘビのコメントが。

テイラーvsカニエ夫妻の因縁はここから始まった!

RollingStone誌によると、騒動の発端は2009年の9月。MTVビデオ・ミュージック・アワード(VMA)の授賞式で、テイラーが自身の楽曲『You Belong With Me』で最優秀女性ビデオ賞を受賞した時のこと。受賞についてテイラーがスピーチをしている最中、キムの夫でラッパーのカニエ・ウエストが突然壇上に上がり、マイクをつかみ取って「よう、テイラー。俺もめっちゃ嬉しく思ってるよ。お前に最後までやらせてやるけど、ビヨンセのビデオが史上最高なんだ!最高なんだ」と割り込みました。この時のカニエの発言から、「最後までやらせてやる」というワードがインターネット上で話題に。テイラーを擁護する人たちが後を絶たず、結果的にテイラーの人気はこれを機に一段と高まりました。
 


キム・カーダシアン公式Instagramアカウント(@KimKardashian)より
 
この後カニエはブログやトーク番組などで幾度となくテイラーに謝罪をするも、2010年の10月には米ニュース番組「Access Hollywood」のインタビューにて、謝罪を撤回。その後2015年の8月に、MTVビデオ・ミュージック・アワードのビデオ・ヴァンガード賞をカニエが受賞。なんとそのプレゼンターをテイラーが務め、「受賞したみんな、とても嬉しく思ってるわ。“最後までやらせてあげる”。でもカニエ・ウエストのキャリアが史上最高なの」と冗談混じりにスピーチしたことで、事態は収拾したようにも見えました。

しかし、去年の2月、カニエの新曲『Famous』が発表されたことにより状況は一変。
 

Amazon.com
 
カニエは曲の中でテイラーを名指しで「テイラーとは今でもセックスしたいかも。なぜって?俺があのビッチを有名にしてやったからさ」と歌っており、テイラーはその4日後に開催されたグラミー賞でこう述べました。

グラミー賞で2回目の『アルバム・オブ・ザ・イヤー』を受賞した最初の女性として、すべての若い女性に言いたいことがあります。世の中にはあなたの成功を打ち負かす人、そしてあなたの実績、また名声を自分の手柄とばかりに横取りする人がいるでしょう。しかしあなたが自身のやるべきことに集中し、そんな人たちに足を引っ張られないようにすれば、いつかあなたがたどり着くべき場所に到達したとき、見渡せばそこにはあなたと、あなたを愛してくれている人たち、あなたを応援してくれていた人たちがいるでしょう。そのときあなたは、何物にも変えがたい最高の気持ちになるはずだわ。素晴らしい瞬間をありがとう。

 


レコーディング・アカデミー/グラミー公式Instagramアカウント(@recordingacademy)より
 
このメッセージにはカニエに対しての皮肉が込められていると推測されており、これに対してカニエ側は、テイラーにきちんと了解を得た上で『Famous』の歌詞を書いたと反論。米People誌によると、去年の6月にはキムもカニエを後押ししており、カニエがテイラーと『Famous』の内容について電話で話している動画を自身のSnapchatに投稿しました。

対してテイラーは、「あのビッチ」という歌詞については知らなかったと反論し、了承を取ったと言い張る夫妻の言い分を真っ向から否定。そして自身のInstagramにてこう述べました。

カニエが「曲の中で君を『あのビッチ』って呼ぶよ」なんて言っている動画はどこにあるの?そんなもの存在しないわ。だってそんなこと言われてないんだから。誰でも世界に向けて「ビッチ」だなんて発信されたら感情をコントロールできっこない。もちろん私だってあの曲を好きになりたかった。「君も気に入るよ」って言ってくれたカニエを信じたかった。友好的な関係でありたかった。彼は私に歌を聴かせてくれるって言っていたのに、聴かせてくれなかった。電話では彼をサポートしたいと思ってたけど、聴いてもない曲を『認める』なんてできない。曲の一部も聴かされてない状態で、嘘つきとして虚偽のレッテルを貼られるのはただの中傷行為だわ。私はこの話から除外されたいの。2009年から今まで、そんなものの一員になりたいと望んでもいない。

こういった経緯もあり、今回の新曲や新アルバムは、「カニエとキムに対するアンサーソングなのでは?」と、メディアやファンの間で注目されていました。米メディアHollywood Lifeによると、キムの関係者は「キムは近い将来、テイラーの曲中でカニエと一緒に攻撃されることを案じています。彼女はそれに対応するのが嫌なようです。彼女はテイラー関連のことで焦点を当てられたくないと思っていて、 カニエとテイラーが事態を収束させ、そしてテイラーが代わりに他の話題に落ち着いてくれることを願っているようです」と述べています。
 

A post shared by Video Music Awards (@vmas) on


ビデオ・ミュージック・アワード公式Instagramアカウント(@vmas)より

新アルバムの内容は?

今月24日には「ファーストシングル、明日夜発売」と書かれた画像と共に、「テイラー・スウィフトのニューアルバム『reputation』11月10日発売」と書かれた画像、そして下記の画像を自身のInstagramに続けて投稿。11月に発売されるアルバム名が『reputation(評判)』というタイトルなだけに、カニエのテイラーに向けての楽曲『Famous(有名)』とも通じる部分があり、カニエへのアンサーソングの可能性を指摘する意見はますます多くなっています。
 

A post shared by Taylor Swift (@taylorswift) on


テイラー・スウィフト公式Instagramアカウント(@taylorswift)より
 
ちなみに、テイラーは今週の日曜(27日)に開かれるMTVビデオ・ミュージック・アワードに出席予定。今回はテイラーとの不仲で話題を集めていたケイティ・ペリーが司会を務めるということで、遂に2人が和解する可能性もささやかれています。連日ゴシップの付きまとうテイラーですが、近い内に何のしがらみもなく万全なコンディションで活動できるようになることを願うばかりです。