From NY:いよいよ5月4日(金)よる10時スタート!「Empire 成功の代償」シーズン4

音楽業界を舞台に家族の権力争いを描き、米ドラマ記録を塗り替えた大ヒットドラマ

アメリカで昨年9月に放送開始した『Empire 成功の代償』シーズン4が、日本最速で帰ってくる!今シーズンは、大女優のデミ・ムーアやアカデミー賞受賞俳優のフォレスト・ウィテカーなど実力派俳優が数多く出演し話題を呼んでいる。一方、レギュラーキャスト達は、ドラマ以外にも活躍の場を広げ、常に注目の的となっている。今回は、ドラマの出演をきっかけにそれぞれのエンパイアを築いているキャスト達の活躍に注目してみたいと思う。

 

一番の出世頭は、愛情深くも強烈な鬼ママを演じるクッキー役のタラジ!

主演のクッキー役で国民的な女優として大ブレイクした、タラジ・P・ヘンソン。本作での好演により、エミー賞2年連続ノミネート&ゴールデン・グローブ賞主演女優賞を果たした彼女だが、今年は4本の映画がアメリカで公開される予定だ。そのうち2作品で主演を務め、「プラウド・メアリー/PROUD MARY」では女性ヒットマンを演じ、カースタントやアクションを披露している。

 


タラジ・P・ヘンソン公式Instagram(@ tarajiphenson)より

また昨年は自伝書を出版したり、ケロッグ社とコラボレーションをし、女性たちへ健康的な食べ物の選択をする活動も行なっていた。加えて、ドラマの宣伝や様々な授賞式への出席など、2017年後半から彼女をテレビや雑誌などで目にしない月はないというぐらい勢力的に活動している。

 

ライオン家の次男と三男は、それぞれのフィールドで目覚ましい活躍!

次男ジャマルを演じる、ジャシー・スモレットは、昨年リドリー・スコット監督が手がけた映画「エイリアン:コヴェナント」に出演。今年は「Empire 成功の代償」シーズン2で共演した歌姫、アリシア・キーズの夫でアーティストのスウィズ・ビーツがプロデュースを手がけたアルバム「Sum of My music」をリリースし、5月から全米ツアーを行うことが決まっている。また実の兄弟と共に料理本を出版、料理専門チャンネル、フードネットワークでは兄弟と冠番組「Smollett Eats」という料理番組にも出演した。さらに、今シーズンの『Empire 成功の代償』では監督デビューも果たしている。

 


ジャシー・スモレット公式Instagram(@ jussiesmollett)より

 
三男ハキームを演じる、ブリシャー・グレイも今年3本の映画がリリースされる。その中には、女優ジェシカ・アルバが主演しヒットした青春ダンスムービーシリーズ「ダンス・レボリューション」の最新作も含まれている。

 

Snack Time.

Gabby Sidibe 👸🏿さん(@gabby3shabby)がシェアした投稿 –


ブリシャー・グレイ公式Instagram(@ yazzthegreatest)より

 

準レギュラーキャストにも、公私で注目のオスカーノミネート女優が!

また音楽業界のドン、ルシウスの秘書役を演じるガボレイ・シディベも注目されている。ガボレイと言えば本ドラマの製作総指揮を務めるリー・ダニエルズがアカデミー賞作品賞・監督賞にノミネートされた出世作映画『プレシャス』で主演を務め一躍注目を集めた女優だ。150kgの巨体ながらも明るいパーソナリティで素敵な女優だと思っていた。しかし、昨年健康のために胃の切除を行い30kg以上のダイエットに成功したのだ。以前の写真と比べると違いは一目瞭然!役柄の幅も増えるのでは?と注目を集めている。

 

Health ICU公式ページ http://www.healthicu.com/gabourey-sidibe-weight-loss/ より

 
映画の出演や音楽活動に引っ張りだこのキャストだが、年間の半分以上を撮影やプロモーションに費やす「Empire 成功の代償」への思い入れは特別の様だ。シーズン3では家族の絆が何度も試されながらも、一致団結したライオン一家。記憶を無くしたルシウスは、家族とエンパイア社をまとめることが出来るのか?それともバラバラになってしまうのか?

 

息のあったキャストたちの演技と、今まで以上にスケールの大きいストーリーから目を離すことは出来ない「Empire 成功の代償」シーズン4は、5月4日(金)より FOXチャンネルにて日本初放送される。(詳細はこちら

 

Kay/NY在住TVコーディネーター&プロデューサー

日本のFOXチャンネルで約7年に渡りエンタメ情報番組のプロデューサーを経験した後、フリーランスに。現在はNYを拠点に活動中。アメリカのエンタメと美味しい食べ物をこよなく愛し、NYの最新情報を収集・探検する毎日を送っている。