From NY:たった3分でダイエットにもアンチエイジングにも効果的!な新セラピー

数年前からモデルやアスリート選手たちの間で注目を集めているクライオセラピーが、最近お洒落なニューヨーカーたちの間でも密かに流行り始めている。クライオセラピーとは、全身冷却療法のことで、元々は組織損傷を治療するために開発されたものだ。以前は病院などで治療目的のために使われていた。

プロスポーツ選手からスーパーモデル、ハリウッド俳優までを魅了!

これが改良され、美容や疲労回復のために使われるようになっている。施術時間は、約3分間。温度を一気に−190℃まで下げるマシーンに入るだけで、約500-800kcalも燃焼できてしまう!全身を冷却することで血管が収縮し、その後、血管が元に戻ろうと膨張することで、血のめぐりを促し、身体の中の老廃物や疲労物質を流してくれるということらしい。ダイエットに効果的な他、睡眠の改善抵抗力のアップアンチエイジング、またスポーツなどによる筋肉痛や疲労回復にも効果的とあって、クリスティアーノ・ロナウドやウサイン・ボルト、コービー・ブライアントのような超一流スポーツ選手も練習後の疲労回復に取り入れているんだとか。運動する時間がない人や面倒臭がりの人にとっては夢の様なマシーンなのです!


Impact Cryotherapy公式Instagram(@impactcryo)より

3分で1万円以上の高額ながら、リピーター続出の訳とは?

トレンドに敏感なセレブたちもクライオセラピーにはまっている。モデルのジジ・ハディッドやサラ・サンパイオは、運動後やファッションショーの前に通い体調を整えているそう。俳優のダニエル・クレイグも映画「007」シリーズの撮影前にシェイプアップ目的で利用していたらしい。またウィル・スミスを始め、多くのセレブが実際に体験している様子をインスタグラムに動画でアップ。その様子が面白くて話題になっていた。たったの3分間とは言え、最後の方は堪え難いぐらい寒いらしい。しかし地獄の3分間を終えると、血液の循環が良くなり、かなりリフレッシュできるということで「もう絶対にやらない!」と言っていてもしばらくすると、またやりたくなりリピーターが増えるのだそう。


ウィル・スミス公式Instagram(@willsmith)より。初めてウィルがクライオセラピーを体験したときの動画。
1回の料金が100ドル以上としばらく前までは、セレブな美容法と思われていたが最近はクライオセラピーを施術するサロンが増え、グルーポンなどでお得に試せるため、トレンドに敏感なニューヨーカーたちが気軽に試し始めているのだ。セレブが投稿した動画を見ると、私には耐えられなさそうだな…と思いながら、3分間で800kcalを消費出来るなら、ちょっとやってみたいな…という誘惑に駆られる。まだまだ暑いニューヨーク。寒くなる前に私も一度はチャレンジしてみようかなと思っている。

 

Kay/NY在住TVコーディネーター&プロデューサー

日本のFOXチャンネルで約7年に渡りエンタメ情報番組のプロデューサーを経験した後、フリーランスに。現在はNYを拠点に活動中。アメリカのエンタメと美味しい食べ物をこよなく愛し、NYの最新情報を収集・探検する毎日を送っている。