【セレブかぶれのA子とB子】セレブって誕生日どんな祝い方してるの?

A子A子32歳独身。明るくポジティブな性格を生かし、バリバリのキャリアウーマンとして大手商社にて働いている。大学時代にアメリカ留学経験があり、パリピとして海外での学生生活を謳歌した。海外セレブの華やかさに憧れており、その辺の知識は豊富。結婚願望が強く、絶賛彼氏募集中。

B子B子31歳独身。表向きは明るいが意外と繊細。ワーホリビザでカナダにいたが最近日本に帰国し、カフェの従業員として働き始めた。外国人のイケメンが大好きで、帰国時に別れたカナダ人の彼氏ケビンのことが忘れられない。暇さえあれば海外ドラマを見ている。イチオシは『セックス・アンド・ザ・シティ』。

 

前回の記事はこちら

またやってきました〜!A子で〜す♪
どもどもB子で〜す!
A子って誕生日パーティーとかしたことある?
あ〜小さい頃はね!大人になってからは、全然だなぁ。派手なパーティーとかしてみたいけどね。
わかるわ〜!ホテルの一室とか借りてね。
今年は結局地元の友達と地味に祝っちゃったしなぁ。お金持ちのセレブたちってどんな派手な誕生日を過ごしてるんだろう。
それが意外と地味目なのよ〜!『New Girl/ダサかわ女子と三銃士』の主演のズーイー・デシャネルとか。


ニュー・ガールズ公式Instagramアカウント(@newgirlonfox)より

ズーイーの誕生日は1月17日なんだけど、彼女は2013年の誕生日に「今日は猫に囲まれて働いてた。夢は叶うの」と猫たちの写真を投稿してるんだよね。地味というか、セレブって誕生日とか関係なく仕事で忙しいのかも。


ズーイー・デシャネル公式Instagramアカウント(@zooeydeschanel)より

猫とか可愛い!でも本当に忙しいんだね。ちょっと可哀想な気もする。
でもね、仕事だから祝ってもらえるってこともあるみたい。ズーイーは、2016年の誕生日で、猫ではなくスタッフさんたちに祝ってもらったみたいだよ♪


ズーイー・デシャネル公式Instagramアカウント(@zooeydeschanel)より

え〜めっちゃ素敵!あたしも誕生日は休日より平日のほうが嬉しかったな。だって学校の友達に祝ってもらえるんだもん。
わかる〜。クラスに好きな人がいると、ちゃっかり祝ってもらって嬉しかったの覚えてる!でもやっぱり若いセレブ女子たちは派手なパーティーをしているみたい!ダコタ・ファニングの妹のエル・ファニングは、2016年4月9日、18歳の誕生日記念に自分のInstagramアカウントを開設して話題になったの。


エル・ファニング公式Instagramアカウント(@ellefanning)より

面白いプレゼントだね!ケーキもめっちゃ豪華、日本だったらウエディングケーキレベルじゃない?(笑)
ほんとだね。あたしの家のホールケーキとは別格だわ。あと心の底から羨ましいのが、マイリー・サイラスの誕生日。一度婚約して破局、でもまたよりを戻したっていうボーイフレンドのリアムに2016年11月23日、愛情たっぷりに祝ってもらってるの!
羨ましすぎるぅうううう!この笑顔・・・幸せそうだなぁ・・・。
本当に幸せそう!この写真はリアムが撮影したようだけど、女の子は、好きな人の前で見せる笑顔が一番可愛いって言うしね。レインボーのリングもプレゼントしてもらったみたい。


マイリー・サイラス公式Instagramアカウント(@mileycyrus)より

可愛い!普通の指輪とはちょっと違って、マイリーの好みに合わせてるって感じ。愛を感じるプレゼントだね。プレゼントって何をもらっても嬉しいけど、やっぱり自分の好みにドンピシャだったら嬉しいものだものね。
そうだよね!昔、付き合ってた彼氏からフリッフリのワンピースプレゼントされたときはどうしようかと思ったよ(汗)。
本人に文句は言えないもんねさすがに。
でもやっぱり家族で過ごすのがあたしは好きかも。デビッド・ベッカムの誕生日は5月2日で、子どもたちに囲まれて家族みんなでお祝いしてるんだけど、本当に微笑ましい。


デビッド・ベッカム公式Instagramアカウント(@davidbeckham)より

みんな仲良しそう。お父さんを尊敬して愛してるのが伝わってくるね。
結局、自分の大切な人と誕生日を過ごせれば、派手でも地味でも素敵な思い出になるってことかな。
そうだね。あたしも誕生日で覚えてるのは、誰かと一緒に過ごしたことばっかり。誰かに祝ってもらうのってすごく嬉しいし幸せなことだもんね。あ〜派手なパーティーより、一人の大切な誰かが必要だあたしには!!
おぉヒートアップしてきたね変な方向に(笑)。次の誕生日は誰と過ごしてるかな。
もしあたしが独り身だったら、一緒に祝ってくれる?(涙)
もちろんよ!そのときは派手に盛り上がろう♪

 

次回へ続く。